So-net無料ブログ作成

突出した人気馬がおらず・・・・

こういう日はめずらしい。

1倍台、2倍台といった、突出した1番人気馬がいないのだ。
3倍台、4倍台、レースによっては5倍台から始まり、10~14.9倍、15~19.9倍、そして20倍台、30倍台・・・・と、比較的バランスよく並んでいく。
目立つ人気馬がおらず、地味なオッズ形態なのだが、こういうときに人気の盲点になっている馬が飛んでくるケースが多い。

ということで、淡々とZ作戦で参加してみよう。

中山10R「サンシャインS」は13頭立てだが、ハンデ戦ということで波乱を期待して・・・・。
ところが、G枠はエナージバイオの29倍で10番人気。
Zゾーンをかなり離れていてもここを採用するか、それともF枠に入った本来のZ馬⑩ブルースターキングを採用するか・・・・。
⑨タニノエポレットが、前々走のハンデ戦で1キロ増量され、そのまま56キロで出走してきている。
フミノヤマビコと並んで、56キロのトップハンデだが・・・。

中山11R「アネモネS」は3歳のレースで、基本的には参加しないが、オッズからは19.1倍で12番人気になった④ラフレーズカフェ、20.5倍で13番人気の⑦ハッピーシャワーあたりが面白そう。
その次は、67倍のクッカーニャとなっているから。

中山12Rは、③キタサンハヤブサがG枠のZ馬。
①キングスゥイープが25倍でB枠に同居したので、一応注意。

阪神11R「ポラリスS」もハンデ戦。
Z馬は②ファリダット(9番人気)となったが、これはD枠(4番人気枠に同居)。
それよりも人気上位(8番人気)だが、⑨ブライトアイザックがG枠に入り、この馬は「トップハンデ馬」でもあるので注意。
この枠には10番人気のプリンセスペスカも同居しているので、この2頭は注意。

阪神12Rは、⑦オーパスクイーン(ピンナ)がG枠のZ馬。

中京10R「熊野特別」(牝)は、18頭立てで、どん尻人気の⑦プリティでさえ49倍。
大混戦模様で、何が飛んできても不思議でない。
とはいえ、3連単をみると、上位人気は⑥、⑨、⑮の組み合わせ。
Z馬などといわず、この3頭から人気薄に流す手はどうか・・・・。
遊ぶなら・・・・1番人気の⑮ゴールデングローブと2番人気のクリアキーが7枠に同居し、そこに16番人気のブーケドロゼブルーも同居したので、この馬からの7枠のぞろ目はどうだろう?

中京11R「伊勢特別」もハンデ戦。
9番人気のセトノハリケーン、10番人気のゴーアップドラゴンが同居した3枠がG枠となったので、この枠から入る。

中京12R「刈谷特別」は、①マックスストレイン(19.3倍)がG枠のZ馬。
その次のサンマルヘイローが20.8倍でZ馬候補でもあるので、D枠でも注意。

きょうは、2~3頭、飛んできてくれそうだが・・・・。





にほんブログ村 競馬ブログへ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。