So-net無料ブログ作成
検索選択

桜花賞前日。福島も始まって・・・・

桜花賞前日で、例によって、JRAは、朝から大きな花火を打ち上げている。

福島も始まって、オッズを見るかぎり、波乱含み。
淡々と、Z馬候補をあげることにつとめよう。

中山9R「野島崎特別」は、④ミッキーレモン(G枠)。
B馬のクラックシードの枠に同居した⑫ハイタッチクイーンも。

中山10R「湾岸S」は、12頭立てだが、10番人気の⑫ニシノメイゲツがZ馬。

中山11R「ニュージランドT」は、⑧ヴィンテージイヤー(9番人気)だが、例年、荒れ模様で、これよりも下位人気の馬が食い込みそうで、G枠なら⑩ロードラディアン。

中山12Rは、⑬ゴールドロジャー。

阪神9R「白鷺特別」は10頭立てだがハンデ戦で、9番人気の⑦キングウェールズが18.1倍でZ馬となった。
タマモグランプリは、500万の身で前々走の1000万条件のハンデ戦を53キロで勝った。
当然のように、3キロ増量されたが、これをどうとるか。

阪神11R「サンスポ杯阪神牝馬S」は、⑪カトリズリップスでG枠。

阪神12Rは①ビーチパレードがG枠、③タマモブラウンがH枠となった。

福島10R「花見山特別」は、9番人気のシャイニーベストがA枠に同居したので、ゾロ目、代役に注意。
オッズからのZ馬は、⑨アグネスハイヤー(E枠)。

福島11R「福島民報杯」は、トップカミングがG枠、オールアズワンがH枠のZ馬となった。

福島12R「喜多方特別」は、②クリノドスコイだがこれはC枠。
Zゾーン(20倍前後)の馬が、各枠にバランスよく散っており、例えば、A馬の⑥クリーンエコロジーの同枠に、19.4倍のノンパッサーレ、D枠に同じく19.4倍のランダムトータなどがいて、取捨に迷う。

というわけで、ほとんどのレースにZ馬がそんざいすることになったが、やはり「G枠」「H枠」、「A枠に同居」のZ馬には気を配るべきだろう。



にほんブログ村 競馬ブログへ



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。